知られていない太陽光発電についての情報もお伝えします 

formats

豊橋市の太陽光発電の助成制度

豊橋市では、新エネルギーの導入により地球温暖化防止策を推進する事を目的として、個人住宅の太陽光発電システム設置の際に補助金を支給する取り組みが行われています。
補助は、4kwを上限として、1kwあたり4万8千円が支給されるものであり、市町村から支給される補助金としては手厚い補償額になっています。
補助を希望する際にはm設置工事の開始14日以上前までの申請が必要となり、それ以降の申請は、補助の対象外となるため注意が必要です。
nullまた、申請が予算額に達した時点で、その年の申請受け付けは終了してしまう為、事前に確認すると良いでしょう。
また、豊橋市独自の地球温暖化への取り組みとして、とよはしエコファミリーがあります。
これは、日常生活の中において、テレビをつけっぱなしにしない、冷暖房の設定温度を控えめにする、買物にエコバッグを使用するなどといったエコ活動に努めるという事を宣言し登録するものです。
豊橋市で太陽光発電の補助を受けるにはこの豊橋エコファミリーへの登録が必要になります。